根拠のない自信でつき進んでいく

ども、ゆうさくです。

僕の仕事はデスクワークのため、家に帰って一息つくと体がガチガチに固まっているのを感じます。特に肩、股関節あたりがひどい。寝る前にストレッチをして、体をリラックスさせています。体は大事に、労りましょう。

さて、今日は「根拠のない自信について」。

これは僕の長所でもあるし、短所でもあるところ。あまり物事を考えずに突き進むため、実際にやってみて失敗することがよくあります。今、僕はIT関係の仕事で客先常駐という形態で働いています。お客さんの会社に行って、労働力を提供するお仕事。仕事に対して人手が足りないという会社に行って、そこで働くというものです。仕事がひと段落して、人手がいらなくなったらそこの仕事は終了です。なので、働く場所が数ヶ月ごとに変わります。

働き始める前は、勤務先がバラバラでも、自分ならなんとかなるだろうと自信を持っていました。なんの根拠もなく。ですが、実際にやってみるとこれが思いの外しんどい・・・。何が辛いって、場所が変わるものだから生活リズムが一定に保てないのです。

だけど、この根拠のない自信のおかげで、気楽に生きていけてるわけでもあるので良い面もありますよ。何事もポジティブに行ける長所。

さて、今日はここまで。眠くてしんどいので・・・

それではまた〜

 

 

Follow me!

前後の記事へ